福岡の店舗に新鮮な鮮魚を届けるために

運営会社

「美味しい」の一声のため

先代である父が設立した「丸吉水産」は、活魚専門で卸を行う業者。
卸専門で長年やってきただけに、地域では広く名が通っていましたが、
“もっと多くの方に、活魚の美味しさを届けたい―。”
その想いが強く、2008年に本店である「春日店」をオープンさせました。
その後は他県にも活魚を卸すために運輸にこだわり、「鳴海運輸」を設立。
現在では「丸吉水産」が春日店と薬院店を運営し、「なるみ乃」も2店舗を構えています。
そんな当グループの最大の強みは、仕入れ、輸送、調理まですべてを自分たちで行うこと。
2社とも目的は同じで、「美味しいを届けたい。」
この想いに尽きます。
ぜひその美味しさを体感しに、各店舗へいらしてください。
自信を持ってお届けする逸品をご用意してお待ちしております。

仕入れ

仕入れを中心に行うのは「丸吉水産」。
活魚卸専門業者として創業から三代に渡り、季節によってさまざまな鮮魚を目利きし、活魚のみを卸します。
活きの良さと素材そのものの美味しさは、当店ならではの味わいです。

輸送
「鳴海運輸」が中心となり、活魚の輸送を行います。
鮮度を落とさずに届けるために、活魚専用運搬車で運びます。
店舗に着くまでに何度も魚の状態をチェックし、必要であれば途中の港に寄り、海水を入れ替えることも怠りません。
調理提供
丁寧に且つ迅速に運んだ活魚は、各店舗に着くとすぐに生け簀の中へ移します。
鮮度の良さを存分に引き出したお料理を、専門の料理人が腕を振るいご提供いたします。存分にご堪能ください。
内観

運営会社

最上部へ